申込みブラックを避けておまとめローン審査に挑みましょう

申込みブラックを避けておまとめローン審査に挑みましょう

申込みブラックという言葉がありますが、これは短期間のうちに複数のカードローン審査申し込みを行った方が、カードローンやクレジットカードの審査で一定の期間、審査に通らなくなったり審査に厳しくなった状態です。


金融業者でお金を借りる時に、過去に返済でトラブルを起こした方がブラックリストに入る事はよくある話で自業自得でもありますが、今までカードも所持しなかったり、カード利用でもルール通りに完済させて利用している方でも申込みブラックになってしまう事はありえますから注意が必要です。


短期間で多重申込みを行う方は信用されないという特徴があり、カード会社に警戒される事になりますし、どうしてカード会社が他の業者にも申込みを行っている事がバレてしまうのかと言うと、金融業者に申込みがあった場合には信用情報機関に記載されているからであり、それは金融業者が信用情報チェックで照会出来るからです。


おまとめローンを組みたい時に、審査が通りにくいからという事で、短期間のうちに銀行、信販、消費者金融と様々な条件の業者に申し込んでしまう方も居ます。


審査が通りにくいですが低金利で好条件な銀行、続いて社会的信用の高い信販、そして高金利の消費者金融と同時期に申込みを行って好条件で貸してくれる所で借りたいという事から、複数社に一気に申し込むというのは避けましょう。